杉浦篤さんが出展中です | 工房集 kobosyu

2021/08/24 11:32

現在開催中のふたつの展覧会に杉浦篤さんの作品が出展中です。
是非、チェックしてみてください。
オンラインショップでは、作品集がご購入いただけます。
是非、杉浦さんの作品の世界をご鑑賞下さい!

----------------------------------------


青森県内特別支援学校・福祉事業所の造形作品展
アウトプット展#03 
「どこまでが作品?想いと思いの冒険」 
会期:2021年8月19日(木)~28日(土)
開催時間:10:00~17:00 ※8/23(月)休館
会場:青森県立美術館コミュニティギャラリー 
入場無料

主催:アウトプット展実行委員会

詳細はこちらをご覧ください。

----------------------------------------

「ポコラート世界展」
会期:2021年7月16日(金)~9月5日(日)
会場:アーツ千代田3331 1階メインギャラリー
(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
開場時間:11時-18時(入場は17時30分まで)
入場料:一般 800円 / 65歳以上は500円
中学生以下・千代田区民は身分証のご提示で無料。
障害者手帳をお持ちの方と付添の方1名は無料。
主催:千代田区、アーツ千代田3331

詳細はこちらをご覧ください。

----------------------------------------
▼作品集はこちら。

「工房集コレクション 杉浦篤作品集
サイズ:A4
頁:18ページ
企画・編集・発行:工房集 ディレクション:中津川浩章 作品撮影:今井紀彰 
デザイン:e.d.s 協力:佐藤真実子
平成27年度障害者人材育成資金(シラコバト長寿社会福祉基金)補助対象事業
-------------------

杉浦篤/ATSUSHI SUGIURA
自分の気に入った写真を何年も触り続けた物が色々な形となり、一つの作品となっている。
篤さんは生活の中で、ホッと一息出来る夕食後の時間やのんびりと穏やかなひと時に自分の部屋で楽しそうに写真を見ている。
気持ちが落ち着かずソワソワしている時や、ちょっとした諍いからイライラしている時などに、写真を見ながら気持ちが落ち着いてくる…なんて姿もある。
篤さんにとって写真と向き合うひと時は安心出来る大切な時間なのだろう。